浮気した夫に仕返しする妻の実態!あなたは許されていますか?

こんにちは。ゆりです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

  • 頭を下げ続け、ようやく許してもらえた。
  • 浮気相手との関係も清算したから元の生活が戻ってくる。

 

パートナーに浮気がバレて修羅場になったあなたはそんなことを思っていませんか?

浮気された妻は表面上、許してくれたように見えるかもしれません。

 

しかし・・・

 

パートナーは心の中では全く違うことを考えている可能性があります。

 

一見すると普段と変わらないように見えるでしょう。

でも、浮気した夫に「仕返し」してやろうと機会を伺っているかもしれないのです。

 

ちょっと怖くなりましたか?

厳しいことかもしれませんが、あなたはこのことを覚えておく必要があります。

 

一度浮気をしたら、簡単には元の関係には戻れません。

 

今回は、浮気をされた妻がどのようなことを感じて、どんな仕返しをしようとしているのかをお伝えします。

 

あなたはこの記事を読むと次のことがわかります。

  • 浮気された妻が抱いている本当の気持ちとは?
  • 女性が浮気されたことをいつまでも恨みに思っている理由
  • 浮気した夫に妻がした仕返しとは?

浮気した夫に仕返しする妻の実態!浮気された妻はどんな気持ちになる?

あなたは浮気されたパートナーがどんな気持ちになるのか考えたことはありますか?

浮気が発覚した直後は怒りと悲しみで激昂していても、時間が経てば今までと同じような態度で接してくれると思っていませんか?

 

でも、それは表面上だけのことです。

浮気されたパートナーが本当に考えていることをお伝えします。

 

夫ばかりいい思いをして許せない

女性のライフスタイルは結婚出産を経て大きく変化していきます。

 

パートナー

独身時代のように友人と気軽に飲みに行きたいけど難しい・・・

パートナー

ワンオペ育児で、自分が自由にできる時間なんてどこにもない

パートナー

子どもが産まれるから、仕事を変わる必要があるかしら?

 

こんな思いを、多くの既婚女性は抱いています。

「だけど、夫だって家族のために一生懸命働いてくれている」
そう思うから頑張れるのです。

 

それなのに、帰宅の遅い理由が仕事ではなく浮気だとしたら・・・

 

「夫ばかりいい思いをして許せない!!」

と恨みの感情に変わるのは当たり前です。

 

目には目を

自分が大変な思いをして家族を支えていた時間にも、夫は外で浮気をして楽しんでいた。

 

そんな妻たちの心の中に「別に、私だって夫一筋でいる必要なんてない」という気持ちをが芽生えても不思議ではありません。

 

パートナーの心理状態の変化

浮気なんてもってのほか!
 ↓ 
先に裏切ったのはそっちなんだから、私にも楽しむ権利はある

 

いわゆる、「目には目を歯には歯を」の復讐の気持ちですね。

 

夫に対するこんな感情が芽生えた人妻には、実はたくさんの誘惑があるのをご存知ですか?

 

もともと、結婚してからは女性として見られる機会が減り、さみしい思いをしている女性はたくさんいます。

そこへもってきて、夫が浮気をしているという許しがたい事実。

プライドはズタズタになります。

 

それを知っていて、人妻を狙うのが得意な男性が存在するのです。

 

あなたのパートナーも、その気になれば、いくらでも遊び相手になる男性はいることでしょう。

 

「俺の妻に限ってそんなことない」

そんなのはきっと、どの男性も思う幻です。

 

なぜ妻は浮気された恨みをいつまでも覚えているのか?

なぜパートナーは、あなたが浮気をしたことをいつまでも覚えているのでしょう。

 

「しっかりと謝って、もうしないと誓ったのに・・・」

「どうして女性はいつまでも昔のことを覚えているんだ?」

「喧嘩した時に、遥か昔のことまで持ち出されても・・・」

「今はその話は関係ないのに、なんでそんなことを持ち出すんだ?」

 

きっとあなたはそう感じていることでしょう。

 

でも、これはある意味、仕方がないことなのです。

その理由は、男女の脳の作りには違いがあるからなのです。

 

女性の場合

感情を「大脳皮質」という場所で処理。大脳皮質は長期記憶を司っているので、いつまでも覚えている。

ゆえに、感情に関する記憶がバケツのように溜まっていく。

 

男性の場合

感情を「扁桃体」という場所で処理。扁桃体は短期記憶を司っているので、すぐに忘れてしまう。

ゆえに、感情に関する記憶がザルのように通り過ぎていく。

 

男女で感情の処理方法が違うのは、女性が子を産み育てる性だからだと言われています。

子を守るために、危害を加えられたり嫌な思いをしたりすると、それを忘れないようにして身を守っているのです。

 

また、女性の持っている感情のバケツは個人によって容量の差があります。

この感情のバケツがいっぱいになって溢れ出してしまうと、もう我慢できないと離婚を選択することになります。

 

この女性の脳の仕組みを理解しておかないと、浮気をして許してもらえたと思っていたのに、ある日急にパートナーが出ていってしまった・・・なんてことになるかもしれません。

 

パートナーの心理がわからないという場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

浮気を許せない!パートナーの心理とその苦しみを理解しよう

浮気を許す妻の5つの心理とは?夫として考えるべきこと

 

妻がたくらむ浮気した夫への仕返しとは

実際に浮気された妻は浮気をした夫にどんな仕返しをしているのでしょうか。

ちょっとした憂さ晴らしの仕返しから、大きな仕返しまで、様々なケースがあります。

 

あなたへの家事がずさんになる

家事という仕事は、時間や手間暇をどこまでかけるかは人それぞれです。

極端な話、買ってきたお惣菜を出しても、全て手作りのおかずを出しても、「ご飯を用意する」という家事をしたことになります。

 

愛する家族のために、栄養をきちんととってほしい、彩を考えた食卓にしよう、この部分はちょっと痛んでるから自分で食べちゃおう。

そんな風に思っていたとしても、浮気をした夫に対しては愛情が減ってきているので、対応がずさんになっていきます。

 

パートナーへの愛情の目減り度
  1. 作りたてのものを出さなくてもいい
  2. ちょっと痛んでるけどまぁいいや
  3. 買ってきたものを皿に盛って出せばいい

 

このように少しずつあなたの食事を準備するということの熱量が下がっていくのです。

浮気の仕返しとして、炊事だけでなくあらゆる家事のちょっとした心遣いや愛情がなくなっていく女性はたくさんいます。

 

中には洗面台の掃除を夫の歯ブラシでする妻もいるとか。

夫の下着をトイレマットと一緒に洗う、というのもよく聞く話です。

 

知らぬは夫ばかりなり・・・ということも充分にあり得るのです。

 

お金の管理を自分でする

今までお金の管理を2人で、もしくは夫がしていた場合、浮気が発覚してからは妻が管理をするようになる場合があります。

自由になるお金が多いとまた浮気するかもしれないからです。

罰としてお小遣いナシにしてしまう妻もいます。

 

また反対に、妻が今まで買うのを我慢していた高級品を購入するケースもよく見られます。

当然ですね。

自分は家族のために買いたいものを我慢していたのに、夫は別の女性と楽しんでお金を使っていたのですから。

 

この仕返しは、耐えるしかありません。

あなたに文句を言う資格は全くないのですから。

 

自分も浮気をする

浮気されたからといって「じゃあ自分も浮気してやる!」とすぐに考える妻は少ないかもしれません。

しかし、先ほども「目には目を」と書いたように、あなたへの当てつけでそう思っても不思議ではありません。

 

実際、既婚女性の浮気の理由は、

  • 夫の不倫が発覚した時
  • 夫に不満がある時
  • 元彼に会った時

などが上位です。

 

裏切られたショックや不満を他の男性に癒してもらおうと思うのです。

 

初めは夫への仕返しのつもりだったのに、浮気ではなく本気になってしまう女性もいいます。

女性は愛がないと性行為に至らないことが多いので、その分抜け出せなくなってしまうのです。

特に、他の男性によそ見をせず夫一筋できた妻の方が危険です。

 

世の中にはこんなに素敵な男性がいるのね。

そう思って二度とあなたの元に帰ってこなくなるかもしれません。

 

女性が浮気をする心理を知りたければこちらを参考にしてください。
浮気は男性の専売特許ではありませんから。

 

【浮気の心理】女性だって浮気はする?男性が知らない4つの心理とは

 

子供が大きくなったら離婚する

浮気が発覚した後、離婚をしない夫婦もいますね。

でもそれは必ずしもパートナーがすべてを許したからではありません。

 

パートナーはやり直すことよりも、離婚できる準備が整うまで待っているだけの状態かもしれませんから。

 

パートナーの心理

子どもが小さいから一人で育てていくのは難しい・・・
 ↓ ↓ ↓

子どもが大きくなって、金銭的に一人でやっていけそうな目途が立つ
 ↓ ↓ ↓
離婚を決意

 

夫にしてみれば、すっかり過去のこととして忘れていた浮気。

それを許せなかったパートナーは、ずっと離婚のタイミングをうかがっていた…という可能性もあるのです。

妻にしてみれば、浮気は遠い過去のことにはなり得ません。

 

離婚を考えているパートナーの行動が気になる方はこちらをチェックしてください。

女が夫に内緒で離婚の準備を始める時のきっかけや原因は何?

離婚準備中に妻が密かに気にする子供への影響とは?

 

浮気した夫に仕返する妻の実態のまとめ

今回の記事のまとめです。

浮気された妻はどんな気持ちを抱いている?

  • 自分が大変な時に、夫ばかりいい思いをして許せない
  • 夫を一番に思ってきたけど裏切られた

浮気した夫にする仕返しとは?

  • 家事がずさんになる
  • お金の管理を自分でする
  • 自分も浮気をする
  • 子どもが大きくなったら離婚をする

ここまで読んだあなたは、こんな未来が待っているのかと怖くなってしまったかもしれませんね。

しかし、愛する夫に浮気されると言うことはそれだけ女性にとって辛いことなのです。

 

パートナーが離婚を決意しあなたが絶対に応じない、という状態が続くと、離婚裁判にまで進む可能性があります。

 

裁判になると、浮気をしたあなたが原告となります。

そうなると、あなたの勝ち目はほぼないと思っていいででしょう。

 

そうなる前の今のあなたなら、まだ出来ることがでたくさんあります。

 

許されたという思い込みを捨てて、目の前のパートナーの気持ちに寄り添いましょう。

 

それでも自分の行動や未来が不安な方へ。

 

私は今まで数多くの相談にのり、数えきれない数の手紙の添削をしてきました。

その中であった実例をnoteで公開しています。

あなたが今何をするべきで、何をするべきではないのか、この中にすべてのヒントがあります。

 

【実例】離婚回避相談と手紙の添削事例からわかる!あなたが今するべきこと

 

私のたくさんのアドバイスを受けとってください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

追伸

ひとつ大切なお知らせです。

 

無料のメールマガジンをお送りしています。

 

ゆりのメールマガジン「新しい未来のための21の処方箋」

今のあなたに必ず必要な情報を21日間毎日お届けして、新しい未来へ進むお手伝いをいたします。

このサイトでは書けなかった特別なこと

例えば夫婦の性生活や女性だけの内緒話、手紙の書き方のさらに詳しい実例などもお伝えしていきます。

きっと、あなたのこれからの人生に、ひとすじの光をプレゼント出来ると思います。

 

もちろん無料ですし、いつでも解約できます。

あなたの未来を変えるのは、あなたの小さな行動からです。

詳しくはこちらからどうぞ。

 

サンプル