離婚危機を乗り越えた成功事例 あなたが変われば周りも変わる

こんにちは。ゆりです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

このカテゴリーの記事もこれが最終回となります。

ここまで読んでいただいたあなたなら、自分が今いかに崖っぷちにいるのか、そしてそこから回避するにはどうしたらいいか、もう充分にわかっていただけたことと思います。

思い描く未来まで、あともう一歩です。

 

今回は、実際に離婚危機を乗り越えた方の成功事例をお伝え致します。

 

今までも何度もお伝えしてきましたが、離婚回避したければ、離婚回避に成功した人に学べばいいのです。

 

ゴルフを上達したければゴルフが上手い人のフォームを真似するように、

プレゼンが上手くなりたければ、プレゼンが上手い同僚の真似をするように、

 

離婚回避も成功者の真似をすればいいのです。

 

人が怒る理由は、実はそんなに大差はありません。

パートナーの怒りの理由も、離婚回避に成功した他の方々とほぼ一緒です。

ですからあなたも、離婚回避に成功して新しい未来を手に入れた人から学び、実践してみましょう。

 

とはいえ、周りに離婚回避した人なんてそうそういませんよね。

したとしても、こういことはまず人に話さないものです。

ですから、ここでぜひ貴重な体験に耳を傾けてみてください。

 

そして最後には、あなたの「過去・現在・未来」を脳の中で自由に行き来できる、タイムラインというワーク方法をご紹介いたします。

よりよい未来を手に入れるのなら、過去をしっかりと見つめ直すことが何より大切ですから。

 

女性は時間が経てば経つほど、気持ちが頑なになるものです。

そして二人の物理的な距離は、心の距離もますます遠ざけることになるでしょう。

 

行動に移すなら、今しかありません。

このサイトの記事全てが、きっとあなたの人生の大きな転機となることでしょう。

最後には大切なお知らせもありますので、ぜひしっかりお読みくださいね。

 

この記事を読めば、あなたは次のことがわかります。

 

  • 妻の怒りを静めて離婚回避に成功した人々の行動とは?
  • 小さなことから始めて願いを手に入れる「フットインザドア」
  • 過去と未来の自分からプレゼントを受け取る「タイムライン」
  • もう一度パートナーに恋をしよう

 

妻もあなたも離婚初心者

当たり前のことですが、パートナーもあなたもまったくの離婚初心者です。

慣れていないのも、どうしたらいいのかわからないのも、二人とも一緒です。

 

パートナーだって、離婚を決意したものの今後具体的にどうしたらいいのかは、まだまったくの闇の中のはずです。

そりゃあそうですよね。

望み通りあなたと離婚したとしても、その後に考えなければならないことは山ほどあります。

 

パートナー

家はどうしよう。いつまでも実家にいるわけにいかないし・・・

パートナー

仕事を見つけなくちゃ・・・その前に子どもは保育園に入れるかしら・・・

パートナー

名字が変わるからいろいろな手続きが大変・・・

パートナー

パパがいなくなることを子どもになんて説明しよう

 

絶対に忘れてはいけないことは、パートナーはあなたよりずっと悩んで苦しんでいるのです。

なぜなら彼女の方が環境が大きく変わるからです。

 

それでも離婚したいと思っている彼女の気持ちをこちらに向かせるには、「夫とやり直す方が自分の未来は幸せだ」と確信してもらわないといけないのです。

 

離婚危機を乗り越えた成功事例

それでは、世の中の離婚危機にあった方々は、どうやってそこから回避出来たのでしょうか?

いくつかの成功事例を見てみましょう。

いずれも私が実際に相談に乗った方々です。

 

プライドを捨て恥をかいて離婚回避成功

30代男性A・Sさん

大学の同級生だった妻とはできちゃった婚。まだ若かったし結婚する気はまったくなかったので、正直モヤモヤした気分での結婚だった。そんな感じだったのでいつも他に彼女がいて結構遊んでいた。子どもの世話もほとんどした覚えがない。ある日、その時の彼女から「奥さんと離婚して自分と結婚して欲しい」と言われてドン引き。体だけが目当ての付き合いだったのですぐに別れることにしたのだが、彼女が家に押しかけて来て妻にすべてバラしてしまった。妻の両親もやってきて大変な騒ぎになり、家を追い出されてしまった。

1人になって、今まで妻がどんなに自分に尽くしてくれたかということに初めて気付き、自分の犯してきたことの愚かさと家族の大切さを実感した。勇気を出して自分の両親に話し協力して欲しいとお願いした。母には泣かれたしさんざん責められたが、一緒に妻の両親との話し合いに来て謝ってくれた。

本当に反省しているのなら・・・と、妻が最後のチャンスをくれたので、そこからは本気で心を入れ替え、毎日定時に帰宅。子どもとの時間も楽しくて、なんでいままで関わってこなかったのか、と後悔している。

若くして母になった妻は全然遊ぶ暇もなく子育てしてきたということに今さら気付き、これからは彼女の新しい青春のために、全面的に協力したいと思っている。

A・Sさんはパートナーのご両親との二世帯住居に住んでいたので、浮気がバレた時は余計に大変だったそうです。

しかし、恥を忍んで自分の親に全て打ち明けることによって、無事に離婚回避することが出来ました。

でも成功の一番の要因は、もちろん彼自身が自分の過去を反省し、変わる努力をしたことです。

「パートナーの新しい青春のために協力する」って素敵な考えですね。

 

出ていった妻に手紙を書いて離婚回避成功

40代男性 M・Kさん

もう5年以上セックスレスの夫婦だった。こちらから求めても断られるし、もう諦めの心境だった。ある時、いつも行っているジムで顔見知りのトレーナーの女性から飲みに誘われて、そのまま関係を持ってしまった。久々の若い女性との関係は刺激的で、遊びのはずがつい深みにはまってしまった。我ながら明らかに不自然な行動をしていたので、妻にもバレていたと思うが、結婚してもう15年以上経つし子どもも2人いるし、まさか離婚なんてことは今更ないだろうと高をくくっていた。

そんな中、彼女とホテルに行った後に帰宅すると、家の中がもぬけの殻に!妻と子どもの物が全て消えていて、テーブルに1枚の離婚届・・・。初めて自分のやってきたことのひどさに気付いた。ひたすら手紙を書いて送り続け、もちろん彼女とは別れて、毎日まっすぐ家に帰り、いつでも妻たちが帰ってこれるように備えていた。

自分の本気が通じたようで、やっと話し合いの席に来てくれて最後のチャンスをくれた。今はまだ信用回復に努めている段階だが、離婚の現実は本当に恐怖だったので、浮気なんてもう二度としないと決意している。

セックスレスが浮気の原因になることはとても多いでしょう。

もちろんセックスは男女にとって大切な行為です。

 

でも女性は、妻である前に母親なのです。

特に子どもが小さいうちは、それどころではありません。性欲なんて自分から一番遠い存在です。

もちろん私もそうでした。

離婚のきっかけ第三章 新たな2つの疑惑

 

毎日、家事と子育てに追われ、さらに仕事を持っていたら、その忙しさと疲労は夫の何十倍にもなります。

 

セックスより睡眠。

 

それがそんなに不満ですか?

不満ならまずはパートナーの疲労を軽減できるよう、家事や子育てに協力し、彼女の負担を取り除く努力をすることが先決です。

 

そして手紙は、電話やメールやLINEよりもはるかに強くあなたの思いを伝えてくれます。

手書きの手紙は、一番シンプルで力強いメッセージなのです。

メールやLINEは親指ひとつで簡単に消せますが、手紙を破り捨てるのは心の痛みを伴います。

 

何より、手紙をもらうことが嫌いな人は、多分一人もいません。

 

離婚回避したい!必ず気持ちが伝わる別居中の妻への手紙の書き方

 

妥協案を提示して離婚回避成功

50代男性 S・Hさん

飲み屋の女の子と浮気していたのが妻にバレて家を追い出された。完全に遊びの関係だったし、そのうち怒りも静まるだろうとほっておいたら、ある日会社に離婚調停の申立書が届いてびっくり。妻が本気で離婚しようとしていることに初めて気付いた。

必死にいろいろ調べて、調停委員にあらかじめ上申書を送れば読んでもらえることを知って、裁判所と妻の両方に反省の思いをつづった書面を送付した。調停委員には私の気持ちを理解してもらえたし、想定外の書面に驚いた妻も、すぐに離婚に走らず何度か調停を重ねてこちらの言い分を聞いてくれた。最終的にこちらから、「まずは別居のままで構わないから、生活費も渡すので、2人で話し合う期間を持って欲しい」という提案をして受け入れてもらえた。それから3か月ほど経って、やっと同居できることになりそうな段階まで来た。

いきなり離婚調停の申立書が届いたら、本当に驚きますよね。

でもパートナーはその行動に出るまでに、きっと夜も眠れないくらい悩んで迷っていたはずです。

ですから、そう簡単には取り下げてくれないと覚悟してください。

 

離婚調停まで行くと本当に大変です。相当な覚悟とエネルギーが必要なことを知っておきましょう。

 

離婚調停の申立書が届いたら?浮気夫が離婚回避のためにやるべきこと

 

最終的には、まずはパートナーが受け入れてくれそうな妥協案を提示することで、離婚調停を取り下げてもらえる可能性があります。

 

心理学に、フットインザドアというテクニックがあります。

フットインザドア

何かを依頼する時に、相手が承諾しやすい要求から始めて、徐々に要求を大きくして自分の望む本当の要求へと導く手法。

セールスマンが戸別訪問する際に、開いたドアに足を挟んで話を聞いてもらう手法から来ている。

このケースでは「まだ別居でいいし生活費も払う」というところからスタートして、最終的には「離婚調停を取り下げて2人で話し合う」という本来の目的にまでもっていくことに成功しています。

 

小さなことからコツコツと。

どんな場合でも大切なことです。

 

もしも調停にも失敗して、万が一離婚裁判にまでもつれ込むと 

あなたは被告になります。

離婚裁判で訴状が届いた!答弁書を作成する時のポイント3つ!

 

そうなる前に最大限の努力をしましょう。

 

妻が周りに浮気の事実を広めて離婚回避成功

40代女性 F・Mさん

たまたま目にしたLINEで、夫が会社の女性と浮気していることに気付いた。私たちは社内結婚だったので、相手の女性のことも知っている。浮気そのものよりも、「あの女性より私は劣っているんだ」という思いと、「自分の存在を全否定された」という思いで、本当に腹が立った。

一言でいえば「バカにするな!」という思い。

私は、会社にいる友人に夫の浮気をすべてを話して、社内で広めて構わない、と伝えた。結果、みんなに浮気を知られてしまった夫も相手も針のむしろ状態。もちろん2人は別れ、彼女は別の部署に異動になり、夫も上司からさんざん怒られた。

身から出たさびで窮地に立った夫は、本当に反省して家族としてやり直す努力をしているので、私ももう一度だけチャンスをあげることにした。

最後は女性からみた離婚回避例です。

女性は現実的ですし、あなたが思っている以上に行動的です。

「これくらい大丈夫だろう」という甘い考えは、大抵の場合大丈夫ではありません。

特に、浮気相手がパートナーとの共通の知り合いだったのなら、こういう修羅場を覚悟しないといけません。

 

以上、ご紹介した事例すべて、パートナーは「浮気そのもの」ではなくて「浮気で判明した夫の性格や態度」に怒っていることに気付きましたでしょうか。

そしてパートナーは、それによって自分のプライドがズタズタに傷つけられたことが許せないのです。

だからこそ夫自身も、自分のプライドを捨てて社会的な恥をかいたり、プライベートの時間をすべて家族に捧げたりすることによって、パートナーの怒りを抑えることに成功したのです。

 

これこそが離婚回避成功者の共通項です。

これを絶対に忘れないようにしてください。

 

未来と自分を変えよう。あなたが変われば周りも変わる

あなたの過去の過ちは誰にも消すことが出来ません。弁護士だってカウンセラーだって無理です。

だけど、あなたの未来はあなた自身で変えることが出来ます。

 

そして、あなたがパートナーの心を変えることはできませんが、パートナーの心を変えることが出来ます。

先ほどご紹介した離婚回避成功者の方々も、そうやって自分自身を変えて望ましい未来を手にしてきました。

 

アメリカのロケット研究者であるロバート・ゴダードという人が遺した言葉に

「昨日の夢は今日の希望であり、明日の現実である」

というものがあります。

彼は当時不可能と言われたロケットの開発に尽力したのですが、生前は世間に全く相手にされませんでした。

しかし何を言われても、ロケット開発の成功を信じてただ努力を重ねたのです。明日には現実になると信じて。

 

あなたもパートナーのために真摯に努力すれば、離婚回避は決して夢で終わらずに、明日の現実となります。

 

そんなあなたのために、最後に未来の自分からプレゼントをもらう、タイムラインというワーク方法をご紹介しましょう。

 

あなたの過去・現在・未来に出会うタイムライン

人はみな、過去・現在・未来というひとつの時間軸の中を生きています。

その時間軸に沿って、過去の自分と出会い、その時の感情を未来の自分に反映して、それで得られたものを現在の自分にプレゼントする手法がタイムラインです。

ぜひあなた自身で自分の時間軸を体感して下さい。

 

タイムラインには二種類あります。

タイムラインの種類
  • 「スルータイム」:自分の前にタイムラインがある状態。左側が過去、右側が未来、つまり左から右に時間が流れているイメージ。自分自身の時間を客観的に体感する。
  • 「インタイム」:タイムラインの中にすっぽり入っている状態。過去は自分の後ろ側にあり、未来は自分の前というイメージ。自分自身の時間を主観的に体感する。

    引用:日本NLP協会

     

    インタイムとスルータイムのワーク方法は、自分が実際に感じるか、あるいはそれを客観的に観察するかの違いなので、インタイムを例にご説明いたします。

    いずれの場合も静かなところで心を落ち着かせて行ってくださいね。

     

    1. 1、後ろ向きのまま行けるところまで下がって、まずはパートナーと結婚した頃の幸せな過去を思い出してみましょう。にぎやかな笑い声、暖かい手のぬくもり、一緒に見た映画。五感をフルに使って思い出しましょう。

    2. 2、そのあとに数歩前に進んで、浮気をしてしまった頃の自分を思い出します。その時の気持ちと真摯に向かい合い、なぜそんなことをしてしまったのか、浮気している時はどんな気持ちだったか、逃げずに当時の自分に問いかけてみてください。

    3. 3、さらに前へ進んで現在の自分の位置に戻ります。今思い出したことをしっかりと覚えておきましょう。

    4. 4、今度は未来の自分の位置まで歩きます。距離は直感で構いません。なりたいと思っていた未来の自分を感じます。パートナーとやり直した新しい生活、子どもの笑い声にあふれた家庭、みんなで囲む食卓、理想の未来を具体的に思い描きましょう。

    5. 5、その気持ちのまま、振り返って、過去と現在の自分のタイムラインを見つめてみます。離婚回避成功した自分から、悩んでいる現在の自分にメッセージを送ります。

     

    最後は元の現在の自分の位置に戻り、過去と未来の自分からメッセージを受け取ります。

    例えば、

    「プロポーズの前の日は緊張して眠れなかった」

    「あの時浮気してしまったのは、これくらい許してもらえるだろうという甘えがあったから」

    「未来の自分は彼女以上に素晴らしい女性はいない、と断言していた」

    「年を取っても一緒に手をつないで散歩していたい」

     

    そんなメッセージかもしれませんね。

    それがあなたの、望ましい未来を目指す一つの指針となることでしょう。

     

    タイムラインは、離婚回避だけではなく、過去の仕事のミスをどうやったら防げたのか・・・などと分析する時にも有効な方法で、会社の研修にも多く取り入れられています。

    ぜひ自分の過去・現在・未来と向き合ってみてください。

     

    離婚危機を乗り越える 妻にもう一度恋をして新しい旅を共に歩もう

    人生は長い旅です。

    今回のことは、その旅の途中であなたが道を踏み外してしまったのでしょう。

    踏み外したのなら、また元の道に戻る努力をすればいいのです。

     

    ものごとの結果に失敗はありません。

    成功するまでやめなかったら失敗はないのです。

     

    そうすれば、その先の旅はまだまだ続きます。

     

     

    この家族でよかったね。

    パートナーと共にそう思える日を信じて努力してください。

    その指針はすべて次にご紹介する記事の中にあります。

     

     

     

    パートナーの思い出すあなたの顔が、いつも笑顔でありますように。

    そしてもう一度パートナーに恋をしましょう。

     

    あなたの明るい未来はもうすぐ目の前です。

     

     

     

    追伸

    ひとつ大切なお知らせです。

     

    無料のメールマガジンをお送りしています。

     

    ゆりのメールマガジン「新しい未来のための21の処方箋」

    今のあなたに必ず必要な情報を21日間毎日お届けして、新しい未来へ進むお手伝いをいたします。

    このサイトでは書けなかった特別なこと

    例えば夫婦の性生活や女性だけの内緒話、手紙の書き方のさらに詳しい実例などもお伝えしていきます。

    きっと、あなたのこれからの人生に、ひとすじの光をプレゼント出来ると思います。

     

    もちろん無料ですし、いつでも解約できます。

    あなたの未来を変えるのは、あなたの小さな行動からです。

    詳しくはこちらからどうぞ。

     

    サンプル